本文へスキップ

東京交通新聞は、タクシー・バスなど地域旅客交通の専門紙です

[新・深層底流]タクシー広報戦略に新しい波(本紙7月25日号1面に掲載)

メールマガジンのご案内はこちら

主なニュース(2016年7月25日)

  • タクシー初乗り短縮実験 新橋駅など4カ所で
     タクシー初乗り距離短縮運賃の実証実験が東京特別区・武三地区で、8月5日の「タクシーの日」から始まる見通しだ。新橋駅東口、浅草駅前、新宿駅東口、東大病院前の4カ所に短縮運賃で走行するタクシーが入出構する専用乗り場を設ける。利用者に新しい運賃体系の周知を図るとともに、短距離移動の需要がどの程度あるかを検証する。400円台の初乗り短縮運賃の申請(公定幅運賃の変更要請)が7割を超え、審査入りしているが、実験では申請が最も多いとされる初乗り1・059キロメートル410円、加算237メートル80円の体系で実施することになりそうだ。
  • 福祉限定事業者「ケア輸送運賃」導入要望
  • 高速バス59社提携 100路線乗り放題パス
  • 個人タクシー事前試験 効果見えず
  • ※詳細は、本紙および電子新聞(新聞オンラインe-SHINBUN日経テレコン から
     購入できます)をご覧ください。

お知らせ

2016年7月11日
弊社の二村博三会長・主筆が退任し、名誉会長に就任しました。
2016年4月22日
ハイヤー・タクシー年鑑(2016年版)発売中。
2016年4月11日
「交通論壇」新執筆陣に坂村健東大教授ら4氏を迎えます。
2016年3月28日
4月から紙面を刷新し、個人タクシーやバス、くらしの足情報を充実させます。
2015年12月14日
「全国ハイヤータクシー名鑑」(平成28年版)発売中。

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186